医院長あいさつ

あすと長町歯科
院長 飯島 進吾

  • プロフィール
  • 平成10年/東北大学歯学部卒業
  • 平成16年/東北大学歯学部大学院卒業、博士号取得
  • 平成12-16年/仙台市太白区秋保支所歯科診療所に勤務
  • 平成16-21年/一般歯科医院での勤務経験を経て現在に至る
  • 所属学会・研究会
  • 社団法人 日本補綴歯科学会
  • 社団法人 日本口腔インプラント学会
  • 特定非営利活動法人 日本臨床歯周病学会

一人ひとりの希望を親身にうかがえる歯医者さんとして

「あすと長町歯科」は杜の都・仙台の新しい街として誕生した太白区のあすと長町に2009年、開業いたしました。 健康で丈夫な歯を保つことは、「食べる喜び」「かめる幸せ」を存分に味わうことができ、豊かな人生を過ごすことにつながります。 当院では「できる限り、歯を残すこと」を第一に考え、可能な限り歯科医学的根拠に基づいた最善の治療を心がけております。 患者様一人ひとりの希望を親身にうかがえる歯医者さんとして、それぞれのライフスタイルに合わせた治療方法をご提案いたします。
最先端の技術を駆使した高度な歯科医療から、むし歯、歯周病等にならないための地道な予防医療まで真摯に取り組み、 また、痛みを抱えて来院された方が少しでもリラックスできる院内環境にも心をつくしております。
これからどんどん発展し続ける街で、地域にしっかりと根を張り、皆様の輝く笑顔を作るお手伝いができたら幸いです。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。